猫は人を幸せにする!飼い主さんに聞いた猫と暮らして良かったこととは

By bzp00343
猫は人を幸せにする!飼い主さんに聞いた猫と暮らして良かったこととは
この読みものに付けられたタグ 暮らし
海外のことわざに、

「犬との暮らしは良い親になる準備期間である」

という言葉があります。でも猫との暮らしはどうなんでしょうか?

幸福を呼ぶ招き猫。猫はそこにいるだけで良い!という猫大好きな人の意見はもっともですが、やはり具体的に猫が幸せを運んでくれるエピソードが聞きたいですよね。

今回は、猫歴の長い飼い主さんから聞いた、猫と暮らして良かったことをご紹介します。

 

■猫と暮らして良かったこと1位「心が癒される」


「猫の柔らかい体に触ると疲れを吸い取ってくれるようです。」

「肉球の感触がたまらない。」

「疲れていても、愛猫をみるとニコニコします。」

「猫がくつろぐ様子を見て、私に安心しきっていると思うと幸せな気持ちになる。」

「猫がご飯をアピールする姿が、幼い頃の子供のようで見ていて微笑ましい。」

などなど。猫と暮らして良かったことのランキング1位「心が癒される」でした。これはわかる!

 

■猫と暮らして良かったこと2位「安心する」


「猫が寝込んだ時もそばにいてくれてホッとした。」

「猫が喉を鳴らす音が子守唄のようで安眠できる。」

「入院前に、愛猫のゴッチンで不安を拭ってくれた。」

「鍵っ子の娘が、留守番が寂しいと言わなくなった。」

「猫が一緒に寝てくれると落ち着く。」

なるほど~。猫と暮らして良かったことの2位は、「安心する」でした。猫は家族同様。特に一人暮らしの人は、猫がいると孤独を感じなくなったといいますよね。

 

■猫と暮らして良かったこと3位「健康になった」


「もともと猫アレルギーだったのが、猫と暮らすうちにアレルギーが軽減した。」

「愛猫のために長生きする、と食事に気をつけているうちに持病が完治した!」

「病気がちで寝たきりの生活を送っていたが、愛猫の世話をすることがいいリハビリになった。」
「愛猫の世話は私しかできない!と自分の体調管理を徹底しているおかげで、ここ数年風邪を引いてません。」

「猫のために極力残業や飲み会にいかなくなり、ストレスが軽減した。」

「猫のために禁煙したら体調がガッツリ良くなった。」

この3位の猫と暮らしたら健康になった、という意見。これは猫は幸福を呼ぶという「招き猫現象」と言えるかもしれません。健康はお金では買えませんからね。

 

■猫と暮らして良かったこと4位「家族の絆が強まった」


「愛猫を囲んで家族団欒の時間が増えた。」

「猫が驚くのが気になって夫婦喧嘩をしないようになった。」

「今までは休日は別々行動が多かったが、今では愛猫を連れて、夫とドライブや買い物をする時間が増えた。」

「家族で猫の話題で盛り上がれるようになった。」

「猫グッズを一緒に買いに行ったり、家族で猫と過ごす時間が増えて家族の距離が縮まった。」

う~ん、これも招き猫現象といっても良さそうですね。猫がいるだけで、家族の共通の話題が増えた、という意見はよく聞きます。

私の友人は、離婚すると猫の「親権」を取られるかもしれないので離婚はしない、という人も。

 

■猫と暮らして良かったこと5位「家事・仕事が上達した」


「早く愛猫と遊びたくて家事の効率がアップした。」

「毎日猫の抜け毛との戦いで掃除をマメにするようになった。」

「取引先の人と猫の話題で盛り上がって仕事がスムーズに行った。」

「愛猫を待たせて残業ができない、と仕事に集中するようになった。」

「掃除の回数が増えて、猫が誤飲しないように余計なものを置かなくなったので、掃除の回数が増えて、前よりも部屋が綺麗になった。」

「猫に不自由な暮らしをさせたくないと思うと辛い仕事も乗り切れる」

猫と暮らして良かったこと5位の、家事・仕事が上達したという理由。私もこれは本当に実感します。我が家の場合は毎日毎日階段や部屋の隅に溜まる抜け毛のおかげで、掃除機がけが習慣になりました。これは犬と猫のおかげです。

 

■最後に


いかがですか。猫と暮らして良かったこと。これ以外にも、

「電気コードを猫にかじられないようにこまめに抜いていたら節電できた!」

「愛猫への事故防止にドアを静かに閉めるなど、自分の所作が丁寧になったらモテるようになった!」

「猫以外の動物にも好かれるようになった!」

という意見もアリ。

猫は金運や恋愛運もアップしてくれるのかも?猫の飼い主さんは犬の飼い主に比べて友達が少ない、と言われていましたが、いまではインスタのおかげで猫は大人気。SNSでも犬より猫の飼い主さんの方がいいね!を貰いやすいとか。

やはり猫は福を呼んでくれそう。猫を飼ったことがない方は、ぜひ検討されてみてはいかがでしょうか。
この読みものに付けられたタグ 暮らし