猫壱の商品はどれがベスト?安くて良い!ネコDKが選んだ猫のベストグッズ

By bzp00343
猫壱の商品はどれがベスト?安くて良い!ネコDKが選んだ猫のベストグッズ
この読みものに付けられたタグ カルチャー
辛口の採点で有名なムック本。猫の商品をガチで検証するのがネコDKです。調査する商品は、有名メーカーという背景や売上数には左右されず、猫と専門家を使って厳しく商品をチェックすることで有名ですよね。

2018年の5月1日発行のネコDKはVOL.3を更新。広告、ゼロ。きちんとテストして結果を公開するネコ雑誌ですから、その内容は信頼できます。

今回のネコDK特集は、キャットフードをチェックして最強ランキングを決定するというもの。猫が大好きな「銀のスプーン」よりも「黒缶」が高評価になるなど、波乱と意外性に満ちたランキングに読んでいてびっくり。

そして今週号の目玉、「安くて良い!ネコグッズ大賞」に果たして猫壱のグッズは選ばれているのでしょうか?

今回はネコDKの気になる内容をちょっとだけご紹介します!

 

■「安くて良い!ネコグッズ大賞」に選ばれたグッズとは?


キャットシッターさんや猫カフェのオーナー、ネコ雑誌編集者など、猫のプロが実際に使って選ぶ、「安くて良い!ネコグッズ大賞」。ベストな商品とがっかりな商品も紹介されますから、猫商品メーカーはドキドキ、ヒヤヒヤ。読むのが怖い!

しかし安心してください!猫壱の商品、ベストグッズに選ばれていました!なんと猫のグッズリラクゼーション部門で「猫が大喜びで賞」を獲得したのは、猫壱のバリバリボウル。円形の爪研ぎベッドです。



このベッドはうちのカイトも大好きでよく昼寝しています。直径40㎝。丸形ですり鉢状という形状は猫のカラダにピタリとフィット。シンプルで周囲に調和する木目調の柄も人気の秘訣です。

この商品を推して下さったのは、保護猫カフェを経営している猫の館MEの代表、小倉則子さん。

「ベッドとしても、爪とぎとしても優秀」

「すり鉢状になっていて猫の体にフィットします。がっしりしていて爪とぎもしやすいので、うちのネコ達から大人気。」

「爪とぎ部分だけを交換できるので経済的」

とオススメしてくれました。小倉さん、有難うございます。

 

■ 健康美猫になる、とっておきのフードケアとは


今回のネコDK、猫の健康を考えた様々なアイディアを紹介しています。「健康美猫になる、とっておきのフードケア」という特集の中で、やはり猫に水を飲ませるアイディアが色々紹介されていました。

・夏場はおやつを凍らせて与えれば手軽に水分補給。

・夏場は水に氷、冬はぬるいお湯を入れると舐めてくれる子も。

・猫の動線に給水器を置くと飲水量がアップしやすい。

などなど。そしてこの特集の中でも、猫壱の商品が紹介されていました。



猫壱のベストセラー、「ハッピーダイニング 脚付ウォーターボウル」です。飲みやすい高さで、猫の飲みにくさを軽減する高さ付きの器。そして飲んだ飲水量が一目でわかるメモリ付きなのも大きな特徴。

猫壱の食器は磁器で作られていますから、重さがあり、安定しています。電子レンジや食洗機にも対応可能ですから清潔で衛生的。

そしてこちらのハッピーダイニング、今なら限定のGREEN柄が登場。葉っぱのなかに肉球のスタンプがペタペタ。とても癒されるデザインとなっています。



もちろん、フードボウルとペア。新しい食器で猫ちゃんの食欲もアップするかも?このGREEN柄は数量限定で販売していますから、早い者勝ちです!

 

■ 今回のネコDkは読み応え満載!


ネコ目線で書かれたネコDK、今回の特集で特に面白かったのが、「ネコ暮らしのベストアイディア100」という特集。

詳細はぜひ本を購入してじっくり読んでください。思わず「へえ~」なアイディアが満載です。
中でも、

「初対面の猫には2.4mの距離を保つとモテやすい」

という情報はぜひ実際にやってみたい情報です。

「外出時はニオイのついた服を出してネコに安心感を」というアイディアを提供しているのは、猫壱ブログでもおなじみ、キャットシッターの治田真由子さん。さすが、ベテランさんならではのコメントですよね。

 

■ 最後に


いかがですか。猫の雑誌は毎月発行されていますが、読んで本当に役に立つ!と納得できるのはこちらのネコDK。

今回のネコDKでは、私もちょっと気になっていた「お留守番カメラ」もどれがベストか徹底比較しています。

市販されているペット用のお留守番カメラを、デザインや設定のしやすさ、使い勝手、画質、暗視機能を4段階で比較、評価しています。

なるほど~、とっても参考になりました。ネコDK、次回号も楽しみです。
この読みものに付けられたタグ カルチャー