loading.gif

猫の幸せは飼い主次第。愛猫との暮らしに役立つ5つのポイント

By bzp00343 2018/01/12
猫の幸せは飼い主次第。愛猫との暮らしに役立つ5つのポイント

このブログに付けられたタグ

犬よりも猫と暮らす人が多くなった日本。一般社団法人ペットフード協会が行った全国犬猫飼育実態調査によると、1994年の調査開始から初めて、2017年は猫の飼育数の方が犬の数を上回ったそうです。

犬が2016年には43万6000匹減って892万匹だったのに対し、猫は同21万7000匹増えて952万6000匹。2018年もネコノミクスはまだまだ日本を席巻しそうですね。

今年から猫を飼いたい、と思う人も増えるでしょう。愛らしい猫の姿に癒されたい、という気持ちは良くわかりますが、しかし猫はぬいぐるみではありません。

猫のオシッコの匂いは強烈ですし、機嫌が悪ければ、飼い主さんといえども愛想を振りまいてはくれません。愛らしい姿から繰り出される猫パンチは結構強力です。

それでも猫の幸せは飼い主さん次第。今回は、愛猫との暮らしに役立つ5つのポイントについてご紹介しましょう。

 

■ライフスタイルは猫に合わせる


猫のご飯タイムを飼い主さんが決めることはできません。そして猫は案外時間に几帳面な性格です。
猫が朝五時にご飯が食べたい、と思ったら、寝ているあなたをグリグリ、ニャーニャーと情け容赦なく起こすはず。

そして猫はとても綺麗好きですから、トイレは常に綺麗にしてあげなくてはいけません。疲れて帰ったら、部屋の中は猫砂だらけ…。という事態にならないように、猫がトイレを使ったら、なるべくすぐに綺麗にしてあげる必要があるのです。ライフスタイルは猫に合わせるほうが賢明です。

 

■無理に躾けない


可愛い猫との暮らし。ペットと暮らす、というと飼い主さんの方が上から目線になりがち。猫のことを飼い主さんは躾しようと思うかも知れません。

同じペットでも犬と猫では性格は正反対。飼い主さんに好かれよう、役に立とうと思う犬は飼い主さんを「神様」だと思いますが、自分を溺愛する飼い主さんをみて、自分は「神様」だ、と思い込むのが猫という生き物。

神様は他人のいうことは聞きません。猫を躾よう、いや、躾られるとは考えない方が良いでしょう。

 

■怒るよりも対策を立てよう


台所のゴミ箱を荒らされた、お気に入りのソファーにバリバリと爪とぎをされた、飼い主さんにとっては大迷惑な行為でも、猫にとっては「一体どこがいけないの?」という自然な行動。

猫の行動はあくまでも「自分本位」です。単独で暮らすハンターだった猫には、協調性はありません。やりたいことはやる、寝たいときは寝る、ご飯を食べたいとき、必要なら飼い主さんにスリスリする、それは全てごく自然なこと。

されたくないことがあれば、猫にされない工夫をしましょう。ゴミ箱は蓋つきにする、ソファーにはカバーをかける、飼い主さんは、猫を怒るよりもやられない対策を立てることが大切です。

 

■猫に見返りを期待しない


高価な猫ベッド、海外から取り寄せたオーガニックの高級なキャットフード。愛猫のために、飼い主さんのお財布は緩みがちになるかも知れません。

しかし猫には「高い」「やすい」という概念はありません。猫は「やりたい」「やりたくない」「食べたい」「食べたくない」という本能に沿って行動します。

高価な猫ベッドよりも、アマゾンのダンボールの方が好き、という猫は多数派です。高級なキャットフードよりも、味噌汁に使った出がらしの出汁を盗み食いする方が好き、という猫も多いのです。

尽くしても尽くし甲斐がない…。残念ですが、猫の愛情はお金では買えないかも知れません。猫に見返りを期待しない方が良いでしょう。

 

■愛される飼い主になろう


ベテランの猫飼いさんはみんな猫の性質を知っています。猫に「こんなに愛してるんだから愛して欲しい」と要求するのは無駄。むしろ、猫に愛されるには猫を「無視」するぐらいが良いのです。

自分から抱っこを求めるのではなく、猫の方から抱っこを求められる飼い主さんになりましょう。

猫をじっと見つめるのは喧嘩を売っているのと同じ。同じ部屋の中で、さりげなく相手の視線をそらしつつ、あまり距離を取らないこと。自分からアクションを起こすのはNG。

猫がニャア、と鳴いたらすぐに「どうしたの?」と優しく声をかけてくれるのが猫に愛される飼い主です。


いかがですか。そう、ここまで読んでお分かりだと思いますが、猫と幸せに暮らしたかったら、あなたは猫の下僕になることです。猫に愛される飼い主は、猫を下から目線で見てくれる人。

しかしそれを許してしまう、幸せだと感じるのが猫との暮らしの不思議なところ。知らず知らずのうちに、猫はあなたを上手に躾けてくれるはず。大丈夫、猫はあなたをきっと幸せにしてくれます。

このブログに付けられたタグ

0件のコメント


コメントするにはログインしてください

login

Follow Me!
  • icon_fb.png
  • icon_insta.png
  • icon_tw.png

猫との暮らしをより豊かにする猫壱(ねこいち・ネコイチ)ブランドサイトです。
わたしたちは猫とお客様を深いレベルで理解することでデザインの美しい機能性にも優れた商品を開発します。