【猫の爪とぎ】もしかしてドキドキしてる?爪研ぎに隠された猫の本音とは

By bzp00343
【猫の爪とぎ】もしかしてドキドキしてる?爪研ぎに隠された猫の本音とは
この読みものに付けられたタグ 知識 インテリア 健康
愛猫に「さあ、遊ぼうか」と目の前に猫じゃらしを出した時。猫はなぜか一目散に爪研ぎの場所に飛んでいき、爪をバリバリと研ぐことがあります。

いきなりピンポンと玄関のチャイムが鳴った時も、なぜか隠れ家に行く前にバリバリ爪研ぎ。これは一体どんな気持ちで猫は爪を研いでいるのでしょうか。

猫が爪を研ぐ理由。もちろん伸び続ける爪の生え変わりを促すメンテナンス行為だということはわかります。

自分の縄張りの合図として、壁や柱をバリバリすることもよくありますよね。しかし猫の爪研ぎにはもっと深い理由があるのです。

猫の爪研ぎには、飼い主さんにはわからない猫の本音が隠されているのかも。今回は、爪研ぎに隠された猫の気持ちについて調べてみました。

 

■猫の爪研ぎは元気のサイン

朝ごはんを食べた後。飼い主さんと遊ぶ前。猫は「さあ、やるぞ~!」というやる気を出すためにバリバリと爪を研ぐことがあります。

この時の爪研ぎは猫が元気な証拠です。高齢でやる気がなくなってくると猫は爪を研がなくなるので、爪研ぎをするかしないかは猫の老化を調べるのにも役立ちます。

 

■猫の爪とぎは動揺のサイン


猫がいたずらをして叱ったとき。突然ドアのチャイムが鳴ったとき。猫は一目散に爪をバリバリと研ぐことがありませんか?

これは猫が驚いた、動揺を示す場合の爪とぎです。愛猫の「ドキドキしたニャ!」という気持ちが隠されています。

 

■猫の爪とぎは縄張りのサイン


元気を表す、怒られたり、ピンポンとなった時の動揺を隠す他にも、猫が爪を注ぐ行為には、猫の本音が隠れています。

猫が爪を研いだときは、研いだ部分の「傷の深さ」にも注目してください。元気があるほど猫は深く爪を研ぎます。

自分の縄張りの周りをチェックしている他の猫に、「ここは強い俺様の縄張りだ!」と示すのは、深くて新しい爪の研ぎ傷です。

勢いの良い爪の研ぎ跡ほど

「私は元気でやる気満々よ!」

という強い自分をアピールできます。猫の爪研ぎにはいろんな猫の本音が隠れているのです。
 

 ■猫壱の爪研ぎは種類が豊富!


猫の性格によって、その猫が好む爪研ぎがあります。また、猫は気分によって、高い場所で爪を研ぎたくなることもありますし、体を伸び上がらせた姿勢で爪を研ぐことが好きな猫もいます。

猫壱の爪研ぎは全部で3種類。それぞれ形状も特徴も違います。

・バリバリボウル:丸い木目調がどんなインテリアにもマッチするバリバリボウル。猫が昼寝しやすい大きさが特徴です。直径40㎝と寝るのにも、爪とぎをするのにも十分なサイズでジャストフィット。

猫のカラダにフィットする丸型&すり鉢構造が特徴です。さらにこの爪とぎの部分が交換できるので経済的。



・バリバリベッド:猫の爪研ぎのロングセラー。両面使えるなだらかなカーブ、側面の柄が左右で違うのもこだわりがあります。
片面はファンシーでポップなデザインですが、反対側は北欧を思わせるシックなデザイン。
飼い主さんの家のインテリアに合わせることが可能です。

こちらのバリバリベッドは 厚め、薄めの2種類の厚さのダンボールを貼り合わせているため、爪とぎしやすく、研ぎくずが出にくく、長持ちすると評判です。





・バリバリツリー:猫が体を伸ばして思いっきりバリバリできる、ツリー型の爪研ぎ。シンプルな木目のシックな爪研ぎなので、インテリアの邪魔になりません。

上に羽も付いているので、猫ジャラシとしても使えます。高さがあるので、メインクーンなどの大型な猫にも最適。そして縄張りを誇示したい、やる気満々の猫も使いやすい爪とぎとなっています。

このツリー部分の爪とぎも、劣化してきたら取り替え可能です。




 

■最後に


いかがですか。猫が爪を研ぐ理由。元気のサインのほか、猫は動揺や恐怖といった猫の本音を隠す時にもバリバリします。

猫の気持ちを考えると、猫の爪研ぎは健康の証拠です。大事なソファーに爪研ぎをされた時、猫に怒っても猫はなぜ怒られるのか理由がわかっていないはず。

猫にとって爪とぎはとても自然な行為。やめさせることはできないと考えたほうが得策です。

猫の問題の中には、「それを誰が悩んでいるか」を考えることが大切です。猫の爪とぎに悩んでいるのは、もちろん飼い主さんですよね。

猫に爪研ぎされたくなかったら、飼い主さんの方で解決方法を考えておくことが重要かも知れません。
この読みものに付けられたタグ 知識 インテリア 健康