マーキングだけじゃなかった!猫が自分の匂いをつけたがる意外な理由

By bzp00343
マーキングだけじゃなかった!猫が自分の匂いをつけたがる意外な理由
この読みものに付けられたタグ 暮らし
我が家の愛猫のカイトは、必ず毎日私に体や頭をスリスリと擦り付けてきます。猫がこのように飼い主に自分の体を擦り付ける理由は何か知っていますか?

自分のものだという所有物を確認する行為?愛情表現?

確かにそれも含まれています。しかし、実はそれ以外にも理由があると言われています。果たしてあなたは猫に愛されているのでしょうか?それとも〇〇だと思われているのかも。。。

今回は、猫が自分の匂いをつけたがる理由を5つ調べてみました。
 

■愛情表現


猫が飼い主さんや他の動物に頭や体を擦り付ける時。猫の脳内は「子猫モード」になっていると考えられています。

子猫の時、母猫は子猫の身体中を舐めてくれました。それは子猫を清潔にするためと、体を刺激するため、そして愛情を表す行為だと言われています。

母猫が体を舐めてくれた行為を思い出すと、猫は自分の大切な人にスリスリしたり、体を舐め合ったりしたがるようですね。

 

■縄張りの主張


完全室内飼いの猫でも、自分の縄張りは毎日パトロールをしています。ソファーや机がいつも同じ位置にあるか、柱などに自分の匂いをつけることで、自分の縄張りが安全に保たれているかを確認します。

毎日のパトロールで要所要所に自分の匂いをつけることは、安心して生活したがる猫の本能でする行為だと言われています。

 

■所有物の主張


猫は額や口の周り、あごの下、肛門付近、尻尾、そして足の裏に臭腺があります。その部分を特定の物に擦り付ける行為は、自分のものだという「所有物の主張」を表す行為。そしてさらにそれを周りにアピールする行為だと言われています。

 

■精神的な安定


グータラで呑気な猫がなぜ毎日毎日律儀にスリスリを繰り返すのか?猫が毎日どれくらい特定のものにスリスリするかはわかりませんが、我が家の愛猫の場合は、1日に最低3回は必ずスリスリにやってきます。

猫が毎日自分の匂いをつけたがる大きな理由は、実は自分の匂いをつけることで精神的に安定するからだと考えられています。

 

■仲間の証拠


これはとてもユニークな考えだと思いますが、「ねこはすごい」という方を上梓した山根明宏さんによると、猫は体を互いに擦り付けることで匂いの物質を分解して二次的な匂いを発生させ、その匂いを共有することで互いの「仲間意識」を高めている、と推測しています。


いかがですか。猫が自分の匂いをつけたがる5つの理由。単に自分のモノ、という所有を表すだけの行為ではなかったようです。

あなたは猫にとって愛情を返してくれる母猫のような存在なのでしょうか?それとも仲間?イヤイヤ、ただ単にソファーや柱と同じ縄張りの一部。。。

ただ1つ言えることは、猫は嫌いなものにはスリスリしません。それだけでも十分ですよね?
この読みものに付けられたタグ 暮らし