オス猫とメス猫ではやっぱり違う!オス猫が満足する大事なポイント

By bzp00343
オス猫とメス猫ではやっぱり違う!オス猫が満足する大事なポイント
この読みものに付けられたタグ 知識 暮らし
オス猫とメス猫。あなたはどちらの猫を飼っていますか?個人的な意見ですが、メス猫よりもオス猫の方が甘えん坊な気がします。焼き餅焼きで、飼い主さんを独占したがる傾向があるような。。。

どちらも可愛い猫ですが、やはり性別によって暮らし方の満足度が違いますよね。今回は、オス猫と一緒に暮らしている飼い主さんにぜひ知って欲しい、オス猫ならではの満足度ポイントをご紹介しましょう。

 

■とにかく遊びたい!


猫はハンター気質。獲物を捕獲して生活していた動物です。特にオス猫はメス猫よりも全身の筋肉が発達していますから、全身を使ったアクティブな遊びが大好き。

紐が長めの猫じゃらしや中にフードが入った知育おもちゃなど、長時間遊べるオモチャを用意してあげると喜びます。好奇心が旺盛なので、定期的に新しいオモチャをプレゼントしてあげると良いでしょう。

 

■心ゆくまでマーキングしたい


オス猫は自分の縄張りを特に大事にする体質。縄張りのマーキングは心ゆくまでしたいはずです。大事な家具や、壁でバリバリ爪を研がれないように、部屋のあちこちに爪とぎを複数個用意してあげると良いでしょう。



長方形の爪とぎタイプ、ツリー型の高さのあるタイプ、猫壱のバリバリボウルのような寝床にもなるタイプの爪研ぎなど、種類もバリエーション豊富に用意してあげると満足してくれるはずです。

 

■猫の匂いを消さない


猫と暮らしていると、部屋の整理整頓は必須です。トイレも常に清潔に。部屋の掃除も念入りにしないと毛だらけの洋服を着て外出する羽目に。

しかし部屋を綺麗にしすぎて、猫の匂いのついたものまで全て片付けてしまうのはNG。大好きな飼い主さんがいない間、オス猫は自分の縄張りを守っています。掃除や模様替えは一気にやらず、回数を分けて行う方が安心します。

オス猫は自分の匂いのついたものが部屋のあちこちにあると安心する性質だと言えるでしょう。

 

■アピールしたら答えてあげる


メス猫よりも「俺をかまって」攻撃が強いオス猫。仕事が忙しい時でもニャーニャーとおねだりされたら、なるべく無視しないで答えてあげましょう。

猫を抱き上げてよしよししてあげるだけで、短時間でもオス猫は喉をゴロゴロ鳴らして喜ぶはずです。


いかがですか。オス猫の満足度を上げる大事なポイント。オス猫にとってご飯と同じくらい大切なのが「自分の縄張り」と「狩りをしたい本能」でしょう。

猫はもともと単独で生活していた動物です。オス猫は特に自分が納得いくまで縄張りをパトロールして毎日ハンターしたいはず。

飼い主さんはオス猫の本能をよく理解して付き合ってあげてくださいね。
この読みものに付けられたタグ 知識 暮らし