大人にも子供にもオススメ♪誰でも読める素敵な猫本2選

By ハナ
大人にも子供にもオススメ♪誰でも読める素敵な猫本2選
この読みものに付けられたタグ 知識 カルチャー
読書は秋!だと思っているかたも多いかもしれませんが、寒くてあまり外にでない冬だからこそ読書にぴったり♪
ちいさな子供から大人まで、外には出にくいこの季節だからこそゆっくりと本を読んでもらいたいものです。

猫が好きなら『猫が主人公になっている本』を読みたいと思いませんか?
大人が読んでも面白く、子供も読める、簡単だけど考えさせられ、本当に面白いと感じる猫本を2冊ご紹介します♪

 

◆せかいいちのねこ


出典/http://www.ehonnavi.net/sp/sp_ehon00.asp?no=110213&spf=1

ヒグチユウコさんが絵と文を書かれている1冊。
猫のぬいぐるみの『にゃんこ』が本物の猫になるために猫のヒゲを集める、というお話です。
それだけ聞くと『?』と思うかもしれません。
人間に愛されたいぬいぐるみの『にゃんこ』が奮闘し、本物の猫たちと暖かい触れ合いを繰り返したり、ちょっとだけ冒険をする姿は見ていて心が暖まります。
本当の幸せとはいったいなんなのか、大人であれば考えさせられるでしょう。
その部分はブログやネットであらすじを読むよりも、実際に読んでから感じてもらいたいのであえて事細かなあらすじは省こうと思います。

絵本というよりは文字量もあるため児童書に近いかもしれませんが、優しい言葉と柔らかい文章なので小さいお子さんでも読み聞かせてあげると喜びます♪実際に我が家の3際の娘は『せかいいちのねこ』が大好きで眠る前の1冊になっています。
ページ数もあり読みごたえもあるので、大人が読んでも『つまらない』何てことはないでしょう。

何よりも一番のオススメポイントは本に出てくる本物の猫みんなに、モデル猫ちゃんがいるといるということ。
本の一番後ろにモデル猫ちゃんのお写真とキャラクターが載っているのですが、どの子もよく似ていてます。
お写真は顔のみなのですがどの子もみんないい顔をしていて可愛いんです!
お話だけでなく、ちょっとだけ載っているお写真も癒される本だと言えるでしょう♪

 

◆ルドルフとイッパイアッテナ シリーズ


出典/http://store.shopping.yahoo.co.jp/boox/bk-4061335057.html

去年映画にもなったので知っているかたも多いかもしれませんね。
読書感想文のおすすめ本にもなったり、NHKで読まれたりもしている猫好きじゃなくても知っている名作とも言えるでしょう。

飼い猫だった『ルドルフ』がトラックに乗り知らない町に来てしまうことから物語は始まります。
知らない町でであった名前が『いっぱいある』と語った『イッパイアッテナ』という猫との暮らしでルドルフは飼い猫から野良猫へ、子供から大人へと変化してきます。
シリーズは全部で4巻。
2巻目まではルドルフがもとの家に帰ることが出来るのかが話の大筋になっていますが、そのなかで犬との戦いがあったり、新たな仲間が増えたり、ちょっと遠出をしてみたり…。
たくさんの経験をイッパイアッテナと共にして、一人で乗り越え、ルドルフは大人へと成長していくのです。

イッパイアッテナがルドルフに教えてくれる大切なことやルドルフの帰りたい気持ち、友情のためにする決意など、見ていると心が熱くなり、ちょっとだけ切なさを思い出させてくれる、いつまでも色褪せない1冊です。

ちなみに3巻目では衝撃的なラストがあり、4巻目では新しい展開を迎えています。
大人も子供も続きが気になる展開にきっとドキドキするはずです。


いかがでしたか?
どちらも大人でも子供でも読める本ですが、読みたいものはあったでしょうか?
2冊とも口では説明できない部分もたくさんあります。読んで感じてもらいこともあります。
ぜひお時間があるときにどちらか読んでみてください。
どちらも冬なんか忘れちゃうくらい暖かくなるお話ですよ♪
この読みものに付けられたタグ 知識 カルチャー