Instagramで『盛れる』と人気?!キャットトンネルか猫撮影ポイントにいい理由

By ハナ
Instagramで『盛れる』と人気?!キャットトンネルか猫撮影ポイントにいい理由
この読みものに付けられたタグ カルチャー まとめ記事 画像
猫と暮らしていると猫の写真ばかり撮ってしまいませんか?
せっかく猫の写真を撮るならなるべくかわいく撮りたいですよね♪
可愛い写真を撮るために色々な小道具を使うことは多いと思いますが、実は猫のおもちゃとして大人気の『キャットトンネル』は猫の可愛い写真が撮れちゃうとってもいい小道具にもなるんです!

なぜキャットトンネルが可愛い猫写真を撮るスポットになるのか、秘密と共に実際のお写真をご紹介します♪

 

◆目が真ん丸に

猫の可愛いポイントと言えば『目』。
特に真ん丸になった目は猫好きならば思わず『可愛い!』と言ってしまうようなポイントではないでしょうか。
しかし、普段の生活ではあまり真ん丸おめめをした写真を撮るのは難しいもの。
遊んでいるときや、暗いところや狭いところに入らなきゃお目目がまんまるになった写真は中々撮れませんが、暗いところや狭いところでは写真は綺麗に写らず、遊んでいるときは写真がぶれやすいためいいショットは撮れにくいのではないでしょうか。

キャットトンネルはそんな狭くて遊べる『お目目がまんまるになるスポット』にもかかわらず、そこまで暗くなく狭すぎないため『お目目がまんまる』でなおかつ可愛い写真が撮りやすいんです♪
 
 

茶乃さん(@chanoiro)が投稿した写真 -



 

お目目がまんまるに大きく写るため、可愛さは倍増!
狭さとカシャカシャとなる音でキャットトンネルの中に入るだけでお目目がまんまるになる猫もいるので、キャットトンネルはお目目がまんまるの写真を撮りやすいおもちゃと言えるのではないでしょうか♪

 

◆絶妙な角度

猫が首を傾げている写真やちょっと上目遣いの写真って可愛く見えませんか?
絶妙な角度に顔を傾けたり、あげたり…ちょっと普段と違う角度から顔が見えるだけで、いつもの数倍猫が可愛く見えてしまいます。
 

キャットトンネルを使えば普通に写真を撮るよりも高い確率で首傾げ写真や上目遣い写真をとることができるんです♪
キャットトンネルはそもそも狭く、中からは外が見えずらいもの。
そのため中にいる猫が飼い主さんの方を見ようとするとどうしても自然と上目遣いになってしまうんです。
猫のいる角度的に覗き込むようにして上を見なくて飼い主さんの顔が見えないのであれば、自然と首も傾げてくれます♪
キャットトンネルにいるところを上から名前を呼ぶだけでも可愛い写真が撮れちゃうかもしれませんね♪

 

◆リラックスポイント

キャットトンネルは狭く、落ち着くスポットとしてベッド代わりに使っている猫もいるようです。
 
 

kuu-neruさん(@akuubichan)が投稿した写真 -


眠っているときは動かないため写真も撮りやすく、しかも寝顔は可愛いので写真映えもします。
おもちゃとして遊んでいなくても、可愛い写真が撮れちゃうキャットトンネルは絶好の『お写真スポット』といえるのではないでしょうか。


いかがでしたか?
実際に写真も紹介しましたが、InstagramなどのSNSでもキャットトンネルを使っている写真がたくさんアップされています。
しかも、本当に可愛いものがたくさんあるんです。
InstagramやSNSなどで可愛い猫写真をアップしたいなら『キャットトンネル』のような小道具を使うのも有りかもしれませんね♪
この読みものに付けられたタグ カルチャー まとめ記事 画像