アメリカで大人気♪フォロワー数100万越えのネコちゃん(=^・^=)を紹介!

By bzp00343
アメリカで大人気♪フォロワー数100万越えのネコちゃん(=^・^=)を紹介!
この読みものに付けられたタグ 話題の猫
世界で一番ネコが好きな国は?答えは日本!といいたいところですが、残念、正解はロシア。2015年にGFKジャパンが発表した飼育調査によると、ロシアのネコの飼育数は57%。日本は14%ですから、圧倒的にロシア人はネコ好きですよね~。

しかし!第2位の国のアメリカの数字も負けていません。なんとアメリカのネコの飼育数は50%。2人に1人はネコを飼っているというアメリカ人。なんだかイヌが好きなイメージがありましたが、イヌの飼育数は39%ですから、実はアメリカ人はイヌよりもネコ好きが多い国。

そんなアメリカで人気のある、Instagramフォロワー数100万越えのネコちゃんとは?今回はアメリカで大人気のネコちゃんと、可愛いネコ雑貨を紹介します!

 

■ナラキャット(nala_cat)




Instagramフォロワー数350万超え!インスタで最も有名な猫として人気があるのが、グレーのキジトラの猫ナラキャット(nala_cat)

ナラキャット(nala_cat)は現在5歳。生後5ヶ月の時にシェルターから引き取られました。避難所の猫は病気がちで感染症の猫が多いのですが、ナラキャット(nala_cat)もそうでした。

優しい飼い主のVarisiri Mathachittiphanさんに引き取られてから無事健康にすくすくと育ちましたが、残念なことに足があまり成長しなかったそうです。

ナラキャット(nala_cat)のいたシェルターは頭数制限があるため、75%の引き取られない動物たちが処分されてしまうとか。飼い主のVarisiri Mathachittiphanさんは、ナラキャット(nala_cat)の写真を通してその事実をたくさんの人に知って欲しいと呼びかけています。

可愛いグッズも好評のナラキャット(nala_cat)。このドヤ顔の枕カバーは$12.95。欲しい!



 

■ワッフルズ・ザ・キャット(waffles_the_cat)




Facebookのフォロワー数250万人越え、フォーブストップインフルエンサーにも選ばれた猫が折れ耳の可愛いスコティッシュフォールドのオスネコ、ワッフルズ・ザ・キャット(waffles_the_cat)

ワッフルズ・ザ・キャット(waffles_the_cat)は子猫だった時「なんて醜い子ネコなの!」と言われ、大きくなるまで貰い手が見つからなかったそうです。

偶然犬を探している夫婦がやってきた時、彼は自分からお腹を見せて、犬のように甘えることで犬好きの飼い主さんの心をメロメロにしたとか。現在のクリクリした可愛い瞳を見ると、信じられませんよね。

ワッフルズ・ザ・キャット(waffles_the_cat)がワッフルを食べているペンケースは$9.00。可愛いですね!



 

■フロッピー・キャット(Floppycats)




まるで人形のように可愛いラグドール。8歳のときに両親に2年間ねだってやっとプレゼントとしてもらって以来、ジェニーディーンさんはラグドールをソウルメイトとして人生を共に暮らしてきたそうです。

彼女のサイトにはラグドールの飼い方やケアの方法、病気についてなど、ラグドールについての情報が詳細に掲載されています。

 

■グランピー・キャット(Grumpy Cat)




日本に不機嫌ネコブームを巻き起こしたグランピー・キャット(Grumpy Cat)。2012年には、MSNBCがグランピー・キャット(Grumpy Cat)を「最も影響力のある猫」に選んだことでも有名です。フリスキーの生涯功績賞も受賞し、世界的に有名な猫に。Facebookのフォロワー数も870万と芸能人並み。

本名はターダー・ソース(タルダル・ソース)というメス猫で、映画やテレビに引っ張りだこ。世界一有名なネガティブ顔の猫として有名です。

関連グッズもたくさんネットで紹介されています。クリスマス柄のこのトレーナーは$37.00。プレゼントにいかがでしょうか?



いかがですか。アメリカで有名なネコはちょっと個性的でネコっぽいネコが多め。どのネコちゃんも飼い主さんによるネットデビューで一躍有名猫になりました。

あなたの愛猫も可能性はあるかも?ぜひネットを見て参考にしてくださいね。
この読みものに付けられたタグ 話題の猫

最近の記事

Recent Article
  • 暮らし
  • 健康
  • 知識