猫壱の首輪はちりめん柄12種類!日本の職人さんがこだわって作るその理由

By bzp00343
猫壱の首輪はちりめん柄12種類!日本の職人さんがこだわって作るその理由
この読みものに付けられたタグ 暮らし インテリア
猫との暮らしを豊かに。そして飼い主様の満足度1番も目指したい。社名の「株式会社猫壱」の名前の通り、「猫のための1番」を目指してモノつくりを行なっています。

おかげさまで猫の食器、『猫壱のハッピーダイニングシリーズ』はアマゾンでもベストセラー1位を独走中。

軽くてたためる、そして簡単に広がる『ポータブルケージ』も防災グッズにも最適と好評を頂いています。

猫に一番大切なのは、「健康で安心できる生活」。猫壱ではそのお手伝いをしたいと日々商品開発を行っています。


今回オススメしたいのは、今までとはちょっと違った猫壱の新商品、猫の「首輪」です。

 

■猫首輪 ちりめん花火猫鈴チャーム(パープル)




純国産品のちりめんを上品に使い、日本の職人さんが一つ一つ丁寧に手作りして作っているこだわりの逸品。

カラーバリエーションはなんと12種類!ポイントのチャームは「手毬」「招き猫」「四つ葉」「花火猫」の4種類をご用意。

果たしてそのつけ心地は如何に?



 

■猫用首輪 ちりめん手毬(鈴) チャーム (桜色)

 


高級な呉服や風呂敷に使われるちりめん素材。このちりめんという素材を猫の首輪に選んだのは、とても柔らかいので猫の首や被毛に負担がかからない、という理由があります。

ちりめんで作られた猫の首輪は和モダンテイストでとても軽量。オシャレ猫ちゃんのために作られたアクセサリーです。

 

■猫用首輪 ちりめん手毬 四葉のチャーム(鈴付き) (紫色)


猫壱の猫用首輪は、やんちゃな猫にも安心して使えるセーフティバックル仕様。一定の負荷がかかるとバックルがはずれる仕組みになっています。

首輪のカラーはレッド系、ネイビー系、グレー系、パープル系と4種類の色展開。しかしちりめん素材なので、それぞれのカラーにいろんな色が混じっています。どんな毛柄の猫ちゃんにもピッタリ。

我が家の愛猫カイトは黒っぽいキジトラ。その中でもピンクがかったパープルがよく似合います。この首輪はとても軽いので猫の負担も少なめ。そして長さ調節がしやすいのも特徴です。

 

■猫用首輪 ちりめん花火 招き猫チャーム(鈴付き) (紺色)

 

もともと素材に使っているシルクに似た光沢・手触りが特徴の「国産ちりめんレーヨン」は、若干伸び縮みがあります。

そして左右の結び目を動かすことで首周りサイズは14~30cmまで調整可能。

紐の直径は約16mmとやや太めなので、長毛の猫ちゃんにも首輪の柄が見えてとても素敵です。

 

■猫壱の猫用首輪、鈴の音が小さい理由

猫壱がオススメする新商品。猫用首輪。実際に愛猫カイトに使ってみてわかったのは、首輪の鈴の音がそれほどうるさくなくて、耳さわりではない音だということ。

猫は聴力が発達していた動物です。猫の耳はとても高性能。人間の8倍、イヌの2倍耳がとてもよく聞こえるといわれています。

猫の可聴範囲は、数値にすると60~6万5000ヘルツ。人間には決して聞こえないアリの足音も聞こえるといわれています。

よく猫は何もない空間をじっと見つめることがありますが、これは人間には決して聞こえない離れた場所の配水管の音や、とりの羽ばたきなどの音が聞こえるから。

幽霊の姿が見えるわけでは無いようです。そんなにすごい猫の耳。よく猫の首輪に鈴をつけると猫が嫌がるのでは?と言われますが、猫はいつも聞こえる音には耐性がついて気にならなくなるそうです。

それでも万が一のことを考えて、猫壱の首輪の鈴は音のあまり大きくない鈴を選んでいます。

そしてどうしても気になるという場合は、丸カンに沿ってひねれば簡単に鈴を外せるようになっています。

 

■最後に

いかがですか。猫壱の新商品、猫用の首輪。純国産品です。職人さんが一つ一つ手作りで丁寧に作ってくれています。

ちりめんの素材を使っているのも、丸くひも状にしているのも、すべて猫の首にかかる負担を少なくしようと考えているからです。

そして使っていただけるとよくわかりますが、このちりめんという素材は軽くて絵柄が多彩なので同じ柄が2つないのも嬉しいですよね。

猫壱の猫様首輪は自分の愛猫だけのオリジナルとして自慢できます。12種類のカラーバリエーションを揃えているので、自分の愛猫のために、一番似合う柄をじっくり選んでみてくださいね。
この読みものに付けられたタグ 暮らし インテリア

最近の記事

Recent Article
  • 暮らし
  • 健康
  • 知識