上手に猫を撮る秘訣とは?岩合光昭猫写真展(=^x^=)に行って来た!

By bzp00343
上手に猫を撮る秘訣とは?岩合光昭猫写真展(=^x^=)に行って来た!
この読みものに付けられたタグ 話題の猫 知識
2016年12月30日、そろそろ人が少なくなって来た大晦日の新宿。しかし小田急百貨店の新宿店本館11階は大混雑の大盛況でした。

今年のトレンドワードの「神ってる」という言葉。広島カープの鈴木誠也選手以外でこの言葉が似合うのは、日本を代表する猫写真家、「岩合光昭」さんでしょう。

彼の猫番組、NHK BSプレミアムで放送されている「世界ネコ歩き」。私はこの番組のためだけにNHKの放送受信料を年間一括払いで支払っています!

猫好きにはたまらニャイ岩合さんのこの番組。これも立派な納税だよね…。と思いつつ毎回楽しみ。人間だけでなく、猫も楽しみに観ている番組として有名ですよね。

そんな神っている岩合さんが、年始年末に行う写真展。今年は新宿・町田・藤沢の3店舗の小田急百貨店で同時開催。まさに年始年末は猫巡りができちゃいます(=^x^=)



 

■新宿店の写真展は「ふるさとのねこ」




東京生まれの岩合さん。しかしふるさとは東京ではなく青森県の津軽地方だと感じているそうです。

青森のリンゴ農家に住む「コトラ」を中心とした猫の写真展。厳寒の地方でもたくましく生きる猫に魅了され、海外ロケの合間を縫って魅せられたように津軽に通ったという岩合さん。

何度も通って、いよいよ最後の撮影が終わり、東京に帰る飛行機で羽田に着いた時、

「東京に着いた時、飛行機の椅子からしばらく立ち上げれなかったんですよ。」

と語っていました。彼の心の中では、ふるさとは東京ではなく、コトラ達が住む東北地方だと感じたそうです。

残念ながら写真展内部の撮影はNGでしたが、この写真展の主役は「雪とリンゴと猫」。どの写真も構図と色彩の美しさにクラクラ。どうしたらこんな素晴らしい写真が撮れるのか、本当に凄いです。

 

■岩合さんに訊く!上手に猫を撮る秘訣




本日は11時と14時に岩合さんのトークショーとサイン会があるとあって、朝10時にもかかわらず、会場内は「オリンパスカメラを持っていそうなアマチュアカメラマン」と「猫が好きすぎて猫グッズを必ず身につけている人達」で大混雑でした。

「いい子だね~。」というお得意の名文句で登場した岩合さんのトークショー。本当に猫が好きなんだなあとほのぼのしてしまう撮影エピソードを披露。

その中でファンが一番聞きたいであろう、「上手に猫を撮る秘訣」とは?

・写真を撮る前に必ず猫に挨拶をするべし
・猫との距離感をしっかり見極める
・猫の方から興味を持ってもらう
・猫の動きを読んで穏やかに近づく
・猫に褒め言葉を必ずかける
・カメラアングルは猫目線に合わせる
・猫だけでなく背景も大事
・自分の撮りたいポイントを絞り込んでおく
・その猫のチャームポイントを見つける
・良い写真が撮れるかどうかは猫次第

だそうです。なるほど~。さすが岩合さん。猫を上手に写真撮影をしたい方は、ぜひ参考にして下さいね。
この読みものに付けられたタグ 話題の猫 知識